会員・体験者の声

武術としての有効性に惚れて始めたが、結果風邪もひかなくなり、自転車で転倒した際もそのまま立つことができて無傷であった。整体術も学んだところ、過去最高の売上を達成した。 Bさん

10年以上いろいろな武術経験があるが、先生の片手を両手で押してもビクともさすことができなかった。毎回向き合った段階で負けを確信してしまう。天地の実力差を感じる。 Iさん

アメフト経験があるが両手で全力の押しを片手で吹き飛ばされた。最初は全く信じてなかったが、想像以上だった。Sさん

プロ格闘家をしているが、普通に同ルールで負ける。打撃も強力で常に押されてしまうし、組んでもバランスが良くてものすごく強い。アマレベルでは到底無理。Kさん

指一本で地面に一回転して倒れた。これが合気かと思った。練習に危険性は感じないが、強くなれそうな感じはあるから不思議。 Hさん

太気拳・意拳経験があるが、それとも違う。体全体が重いし中心が分からない。スキも全然ないのでガチで強い。自由推手・自由攻防になるとより有効性が高まっているように感じる。 Tさん

キックのライセンスを持っているが、何もできなかった。原理が全く違うので別の生き物かと思った。 Cさん

数十年武道をやってきたが、無駄だったような気分になった。内功力と急所攻撃がセットになっていて武器術もシビアな状況で使えると思った。Tさん

体調や気分のすぐれないときにタントウ功を組むとラクになるので、日課にしている。Iさん

歩くのがラクになり、気分も上がった。姿勢がいいと言われ、以前より健康感が増した。Fさん