内家拳とは

太極拳・形意拳・八卦掌を総称して一般的には内家三拳といいます。

その内家拳に通底する功力、剄力、化剄といった極意を、あらゆる現代格闘技にも通じるように改良したのが当道場の本格内家拳です。

龍虎のような圧倒的内功力を、現代日本の法的問題等も考慮し真に実用的な護身術として使用できます。

いつ何時でも対応でき、かつ過剰ではない。単にパワーや体力任せではない剄力を会得できる。

自由推手と言われる特殊な練習で工夫すれば、自由攻防しなくとも自由攻防に備えられる。ケガをしない、しにくいのも特徴。

ケガしていい人なんて元々いませんが、現代日本人にまさに最適な武術だと思います。

まるで別の生き物だ・・というレベルまでいったら、それは内功を得たといえるでしょう。

また、強健術・気功法として全身の経絡を開き正気を通すことにより

各種不定愁訴の改善や慢性病の寛解、自然治癒力の最大化と精神安定、安らぎの効果など

その効用は武術にとどまらず

ありとあらゆる分野に発揮され、潜在能力の開花と確かな自信により、貴方の人生が大きく好転することでしょう。