カンフー道場のコンセプト~中国気功整体術について2~

前回述べたように、整体とかマッサージの理論なんて全部非科学的なんですね。。
足の長さが全然チガウネ!!なんて言われても真に受けちゃいけません。メジャーで計ったら同じですから(笑)
もし違うなら、片足だけ靴はいてないぐらいの不自然な歩き方&姿勢になっているはずで、かつ原因は先天的であるか、過去に骨盤か股関節辺りの粉砕骨折などの大怪我してないとナイですから。いずれ、背骨ボキボキいったぐらいで治るようなもんじゃ絶対ないです(笑)
まあ医師にしても、それぞれの勘で?ガンっていわれたり違うっていわれたりするぐらいの・・
医学はすべからくアバウトなもので、あんまり真に受けてると・・モルモットにされて寿命縮んじゃう(笑)
私が思うに、結局カラダが元気であること、免疫が高く維持されていること、筋肉と関節が柔軟であること・・が一番大切だと思います。
漢方薬も、基本的にはカラダが元気になったり温まったりする効果がある、栄養ドリンクみたいな成分のものが多
いということです。お茶も米も漢方薬ですしね。
筋肉のバランスのくずれ、姿勢の無意識的ねじれ&傾きは、程度の差こそあれ誰でもあります。
それが原因で一時的な運動障害(腰や首が曲がらない・肩が上がらない等)になった場合は、整体マッサージが一番効果的です。
それを手触りで確認しつつ、正す。それだけですね。拍子抜けしてしまうぐらい。
でも素人がマネしても出来ないんですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA