カンフー道場のコンセプト~武術編10~

当道場で重要視する中国武術の推手、大東流の合気上げの訓練は、あらゆる武術の極意的要素と言えると思います。 プロ格闘技の選手も、私のこの技術には対応できません。 まあ、このような話を格闘技未経験の方にすると・・もうニヤニヤ […]

カンフー道場までの、私の歩み9

休日にまた違う格闘家の方と、このたびの技の進展から派生した・・ いわゆる合気上げの訓練(互いに正座し、受けは全力で両手首を押さえつけ、取りはその力を外して投げる練習)をやってみました。 思った通り、先日からやり始めたバッ […]

カンフー道場までの、私の歩み8

このたびの急激な技の進展は、当道場の技術体系を継続的に修練しつつ、常に自己の身体運動について内観し続けた成果だと思います。 太気拳・意拳の源流は形意拳で、形意拳のエッセンスに当時の最先端格闘技である?ボクシングの要素を加 […]

カンフー道場までの、私の歩み7

一昨日より、自分の体内感覚にまた大きな変化がありました。 意拳・太気拳でいうところの「手が利いている状態(簡単に言えば推手が強くなった状態)」になれた時と・・ 同等以上の喜びと快感が体を突き抜けました。 こういう感覚は、 […]