動画撮りました2


身体の大きなHさんとの両手推手。
体力差があってもできる。
でもHさんはこれでも最初よりけっこうヤセたんですよね。
本来推手は打撃の攻防で主に使うので、このHさんのように下に踏ん張ったら・・
パンチや膝で蜂の巣にされてしまうんですが笑
まあとりあえず、最初はこのように相撲的にやっても意味はありますね。
簡単には吹っ飛ばされない。常に力を失わない。
これだけで技なんてほとんどいらないぐらいです。
技のための技、型のための型をやっていては、こういう感覚は一生身につかないと思います。
まあこれ楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA