youtubeの武術系動画について

今回UPするに付随していろいろ見ましたが、まーヒドイ素人ダマシのオカルトが多いですよね笑
毎日練習してる内弟子みたいなやつが、毎回毎回先生の技にマトモにおもいっきし食らい続けるなんて乳児じゃないんだし、ありえないですよ。。イヤでも逃げれるようにはなるはずです。
触っただけで鮮やかに吹っ飛ぶのは、そういう吹っ飛ぶ練習を弟子が一生懸命してる努力が実ってるだけです。
本当に強くなりたいなら、ああいう大げさなとことは一切関わらないことですね。
ガチで飛び入りの他人には一億%かからないが、調教済みの自分の弟子だけは鮮やかに倒す、弟子倒しの専門職員・・武道の達人じゃなくて詐欺の正統伝承者。。
まあ新興宗教の心理なんでしょうし、ああいうビジネスなんでしょう。
追記:例として某有名合気道の有名師範の演武をUPしたいとこですが、それはさすがに止めときます。。
   あれをよ~く見ていると鮮やかにリズミカルに、師範が手出したり引っ込めたりにあわせて弟子数人が次から次と   ぶっ飛び続けるのですが・・
   たまにぶっ飛びに気を取られて、師範にマトモにブチ当たっちゃったりしてしまう弟子がいる。
   これ、チョット触れただけでぶっ飛ぶんだから・・
   見てないとこにマトモにカウンターなんだし、死ぬか8メートルは吹っ飛びそうなものです。
   でも実際は・・いつもの如くぶっ飛ばないどころか、駅で肩がぶつかった程度の反応しか示さない。
   つまりその程度の衝撃でぶっ飛ぶように調教された大道芸人を連れ歩いてるだけで、武術でもなんでもないという   ことが見て取れます。そのくせに人の道とか精神修養とか言う、この手の輩は私は大キライなんですよね。
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA