本日も練習二回行いました。

ようやく新しいカラダの使い方・戦い方に慣れたかなぁ・・という感じです。
相手に臨機応変に応じて柔体化(脱力するがパワーは縦横無尽にでる状態変化)して制するというのが。
これは意拳・太気拳とは異なる、いわば私のオリジナル拳ですね。
太極拳の極意というか。
力んでしまってはいけない。
力むなら立禅も害ですが、力まなければ最高の練習になる。
そのあたりは筆舌に尽くせないものであり、ぜひ体験していただきたい。
以前は格闘技を教える、ということは闘争を煽るような、暴力そのものの訓練をするというエキサイティングな気分でしたが・・
いまや友情やら愛情とともにやれる、ハイキング的な気分のいいものな気がして・・
いろんな方に教えてみたいし、新しい友人を作るような気持ちで会員を迎えられます。
もっとも常日頃言うように・・遠慮は無用でお願いいたします。
私も教えながら練習しているんで、そのジャマをしないように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA