第一回昇段ガチンコ祭り終了:追記あり。※やや改訂

参加者4名。見学者一名。
結果(敬称略)   
4段 工藤・・寝技の実力で全員圧倒できる。そこは自分より上というだけでこの段位。
        打撃・推手部門では参加者中最下位か。課題は多い。
暫定2段 千田・・全体のバランスに優れる。経験不足は否めないがセンシブル。まだまだ伸びる。打撃にビビりすぎ感が課題。
                                                          
初段 羽田・・腰痛の中で奮闘したが、万全でもまぁこの位置か?柔軟な動きを身に着けたい。寝技はMVP。
         腕力はNO1なだけに少々力に頼りすぎ。でもポテンシャルはこんなもんじゃない。
新初段 羽鳥・・有段者に堂々と渡り合う馬力がある。まだ動きは硬いが初段は文句なし。格闘技経験は随所に光るものがある。
あとで書き足しますが、まずは結果だけでした。お疲れさまでした。
段位は乱発していきますから、まぁそう価値はないと思っていただきたい。
それよりも本質的向上を目指すという感じで。
しかし会員のほとんどは有段者ではなく、女性の有段者も誕生していない。
ある程度はシビアな判定をしているし、初段になれば素人には負けることはないが、個人差はあれどそこまでもそう簡単ではないです。
柔軟かつ強いというのがいい。硬いと初段どまりです。
なんでもいいから私がリスペクトするほど強いなら4段。私に推手&スパーでで5分以上じゃないと5段じゃない。
4段と5段は高尾山と富士山ぐらい違う? ヒョードルが入会したら4段だけど、推手ができない限り5段は無理という理屈です。
頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA