女子のY下さんいい感じになってきた。追記 教え方について。

今や現役女子部員は希少価値であるが・・幽霊部員はいるんだある程度。
今日はY下さんと、新入会員のK川君の参加となる。M井さんもチケットに鞍替えしたので、毎回メンバーはあんまいなくなった。
まぁ焦ってもなかなかうまくいかないから、月一でも細々と続けていただければ健康にもいいと思います。
初回の練習なので、基本的なことを中心に・・と思っていたが、先輩のY下さんは女性ながら片手推手でも自由推手でも全く負けない。
パワーにおいて勝ってる感じだ。ちなみにY下さんは標準よりスレンダー。
桐谷美玲拳でたか?(堀北真希氏はおっさんと結婚により降格)
何か決め技を・・と思い谷落としを教えてみたら、けっこういい感じで、大体の人に油断してたら決まるだろうと思う。
もっともその後の固め技をやらないといけないが・・とりあえず投げを一つ覚えた。このタイミングでこうなったら投げられるという。
K川君は力が当道場の女子に及ばない事実を目の当たりにして、逆にやる気が出たんじゃないかと思う。
最初はみんなそうだけども、体力は充分なんであとチョット努力すればいいと思う。
この春にもっと増やしたいなぁ・・どうですかアナタも?
追記
クラシックな意拳・太気拳においては推手で崩して相手を押すわけであるが、これは私から見ると非常にモッタイナイと見えてしまう。
押してもノーダメージであり、殴っても打たれ強いとあんまり効かないのに・・せっかく崩したのに放しちゃうの?という感じ。
そこから投げて抑えれば、相手をノーダメージで取り押さえられるのにと(やわいオドシとしては非常に良いが真剣勝負向きにあらず)
崩して殴る蹴る練習はしたほうがいいが、それより投げのほうがより良い。ただ難しいので、とりあえず崩して殴る練習をするべきか?
この辺は個人に任せてよいかもしれない。投げたら固めねばならず、覚える内容はグッと増える。
推手も寝技もとにかくいろんな人とたくさんスパーリングを行う以上の近道はないので、まぁ時間ある方はたくさん練習しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA