やっぱ原点回帰で・・ホマキ拳開祖としてのの矜持を取り戻す!※追記あり。

フィジカルトレーニング強化を目指して色々と調べていたら、相撲も野球も要は薬物による肉体改造の疑いというか・・
明らかに健康に悪いけども・・アナボリックステロイドを使えば30KGも増量できてかつ全部筋肉に・・という方法がある。。
科学の成果かもしれないがツマラナイっす。全然トレーニングなしでも筋肉つくみたい・・個人差あれど。
プロレスラーの船木さんはステロイド打ったら・・普通にスナック菓子食いまくってるのに腕回らなくなるほど筋肉が付きまくって驚いたらしい。。なんのストイックさもいらない!※すさまじい副作用で苦しんだ。やめたほうがいい。アンディフグとかも??
imagesttt.jpg
最近のフィジカル強化の極限は↑のリアル戸愚呂100%みたいになることかと思うと・・あんまやる気なくなったね筋トレ。
そもそもムキムキだったら強いわけじゃないしな・・と。あれば楽だけど万能じゃ全然ない。
相手のパワーを消してしまう技術があるわけだから・・内家拳の化剄とか丹田力を・・
もう一度見直してやっていきたい。健康法および能力開発というか・・そういうものだったはずだ。
「動きがからくり人形みたい」と言われますが、これは常時パワーを失わない、力が途切れないように動くから。
力が途切れてしまうか動きが雑だと・・どんなにパワーがあっても隙だらけでボッコボコになります。ナイフもぐっさぐさ。
う~ん・・堀北真希さん(の幻影)ともう一度やり直そうと思います!
・・ちゃんと三体式してるかい?

最後イヤになっちゃた感?
相撲ってマワシでマジックがかかってる。柔道柔術は道着マジックね。それ無しだと打撃ないと・・体格差埋まらない気がします。
やっぱ打撃も大事だ!
追記
私が冗談でいろいろ書くのは「ちゃんとした武道」に対するアンチテーゼの意味も・・半分ぐらいある。
ちゃんとした風を装う?わりに、実際にガチンコでパッと動いて相手を制するとかいうことができない、あるいは不得手なのである。
そういう意味では私のほうがはるかに「ちゃんとして」いる。
マスコミや本などに騙されず、実際にどういうことができるか、どうなるべきかを考えてほしい。
伝統のホンダラ拳法よりも何よりも・・コッチのほうがはるかに真の武道なのである!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA