あくまでリアルを追求しよう!いい動画発見す。


私はこんな感じの道場にしたいんだな。リアルジムいいね。うちはリアルカンフージムなわけですよ。
もちろん立禅等の練習は欠かさないが、最終的にこういうスパーリングで強さを発揮できるかどうかというね。
映画にあこがれて・・とかガキみたいなこと言ってっとブッ殺されるんだから。よけいに危ないよ・・
このセンターはリアルシュレックというか・・ステロイダー・ガンギマリー少尉?屈強な軍人がガリ野郎に見えるという笑
成長剤とか打つと成人後でも成長ホルモン出てデカくなるらしい。もちろんお体にさわりますけどね・・
最後の柔術達人にはスタミナ切れか何かの上下関係の影響かな?もしくはサンボなんで締め技の弱いのか。

うちはこれより相当ユルイよ。初心者多いし、ケガさせられないしね。ただ基本ベースはこれだろうな。もっと優しいけど。
弱いとダメよ武道やってんならね。。リアル志向でいかないと、むしろ危険が増すということが言いたい。
やるかどうかも含め総合的に判断することも大事。武器などもあるしね。刑務所暮らし好きならまた違ってくるけど笑
無料体験・新入会員随時募集(^^)/ マジのやつをやるべきだぞ。今からでも・・
追記
仲間内でのスパーリングと実戦もまただいぶ違う。防具を付けるとほぼ死なないし、防御は甘くなってしまう。
実際本気で殺す勢いで殴るか本物のナイフで刺す、という状況は再現はできないというか、危険すぎるのでやらないのです。
何が言いたいかというと・・ここまでやって、もしこの中でダントツで強くても充分ではないということ。
戦術その他が大事になるし、実戦はものすごくシビアで達人だ歴戦の勇士だと言っても神のようには強くはないのです。
自分に何ができて何ができないか、を知っておくことが勝ち負けより重要な問題で、状況によって必要な技術は異なると思います。

バイオハザードにこの人にそっくりのデブの敵いるね笑 コニシキさんよりでかいかな。何食ってんだろう・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA