明けましておめでとうございます。

2019年もよろしくお願いいたします。
今年から有段者会を作りまして、有段者は一回1000円で集まってさらに昇段を目指すことができるようにいたします。
決まった日に集まるのが至難の業ですが、なんとか万障繰り合わせの上に・・ということですね。私はほぼ見学ですが。
ある程度もう実力があるんで、あとは場数とかいろんな経験と、基礎のブラッシュアップですね。
逆に有段者になるまではとにかくたくさん習うことが近道でしょう。
最近は寸止め空手みたいに当てないのでやってる。防具あっても女子や子供じゃ痛いから・・
痛みを知るのもいいことだがイジメようって気はないんでね。僕はドSではないし。
だから寸止め&関節か投げあたりを常用してる。
実際まず姿勢など基礎工事が一番重要で、あとは個性の開花かな。
いまメイウエザーとかいろいろやってるが、いろんな不自然なルールでがんじがらめだからな・・
とりあえず自分のルールでしかできません、というのは武道家ではないということだけだね。
強くなる過程でまたいろんな学びがあるでしょうから、そこでワンランク上の自分になれればと。
鍛えなければいけないが、鍛えただけではだめだ。戦えるけど戦うだけじゃダメだ。
自分がより良い人生を送れたら勝ちだよ。そういう意味じゃ一生未知への挑戦者! がんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA