内功はビットコイン笑

このカテゴリーは久々ですが・・

ウエイトトレーニングなどは同じ事をひたすら繰り返す。負荷は増やせども、ですね。

内功を得るためにはただ漫然と立禅等をしていても難しいでしょう。

前も書きましたが、私自身はほぼ練習してないですからね笑 

私が怠けてるのではなくて・・気功の練習は、あるレベルに達すれば必要なくなるといわれています。

普段の動きを矯正する必要がないため、常に練習している状態のため、ですね。エラそうにいえばね。

やりたいときや何か思いついたときには練習してみる。今も四股を少し一人で踏んで、発見がありましたしね。

なんか色々試してみることがいいと思いますね。古い言い回しですがアハ体験ですね。

四股なんて何回踏んだか覚えてないけど、さっきようやく一つ納得できた。

こういうの意外とデカくて、根本的にまた何か技が変化する可能性があるのが面白いとこなのです。

大袈裟に言えば・・今まで2階建てだったのが五階建てぐらいになったりする。

数段階の上達が一気に来る時がある。これ内家拳の醍醐味。

筋トレとか格闘技が定期預金なら、内家拳はビットコイン的なハネがあるんですね。

最初からはできないよ~。絶対いきなりは無理。

私だって全然ダメだったけど、なんとなくコレに惹かれて数十年という感じです。

なんか発見するんですね。すると開ける世界がある。

パワーの出る姿勢を常に崩してないんであって、筋量は中の上?ぐらいですよね。

そのぐらいはたしなみで鍛えておくけども・・基本は内功ですよ。

それないと体デカイ順番になって、何十年もやる気にはならんです。

無料体験・新入会員随時大募集中(^^)/ 時間はかかるが確かな何かを得るハズだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA