本当の護身術とは?

この映像はホントに名古屋で最近あった実際の殺人事件の映像です。

超閲覧注意!!! メンタルに自信のない方は見ないように・・

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1132306997301219329/pu/vid/320×568/2JFktsbz9rFVbMJV.mp4

どうですか・・

手首ひねったりする余裕ないですよね。パンチなんて当ててても怯みもしないでしょう。逃げられそうだけど、こういう時は普通腰が抜けてますからね。

前蹴りに自信があれば少し可能性出てくる。バットみたいなものでやりたいところ。

モップでものぼり旗でもいいし、長物で距離をとりつつ・・スキを見て前蹴りですか。

私が教えてる前蹴りはハーフパワーでも子供が泣きましたけどね笑 

(だからもう体験の子はミットを蹴らないことにしたよ!)

それをフルパワーで三発は入れないと効かないですよ。アドレナリン全開ですからね。そこから推手の要領で両手を抑えるか、さらに10発は蹴るか。

チビッコでちょっと自信あるとか、女子で10年は空手やってるとか・・

そういうレベルじゃないってことね。そこ忘れないように!

まず立ち向かうべきじゃないし、刺激すべきじゃないと思います。

甘い技こそ死の元! ということね。

非現実的な護身術は今日限りに辞めたほうが無難です。

どんな格闘競技の実績も・・ここではほぼ生きないでしょう。

一つのルールとか競技に収まるはずないものが現実ですからね。

とにかく謎のブドーに騙されないことね。アブナイよ。

だからまず力の集中だっていつも言うんだよ。発剄だ。

それがないと全く効かない。そこ重要で、それこそが極意であり技術なんです。

ちょっと技を覚えたぐらいで強くなったわけがないということ。ここ忘れないことね。

無料体験はいつでもできる。

・・今は繊細なチビッコも泣かせないようにしているヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA