お子様の入会、また当道場の特色について。

このご時世という部分を除いても

ただ集まってわ~っとやるのは楽しい部分もあるし、いろいろ社会教育にもなるかもしれないが・・

本質的な変化とか他に類を見ない内功力の獲得とか、そういうことにはほぼつながらないだろうということ。

どーせ子どもなんだし、そのぐらいで・・

と思うのは、いささか甘いかもしれません。

というのも現実に危機が来た場合、それでやってしまうのが人間の性ですからね。

半端なことでは到底命を預けられる技とは言えないでしょう。

みんな技とか覚えればいいとか、いっぱい習えばいい感持ってますが・・

本当の技はその人にしかできないか、その人のレベルに近づいた人以外できない。

マネできないし、簡単に盗めないんですね。

なのでヨガとか気功教室の気持ちで、よく自分の動きを観察してなにか見つけていくような・・

そういうことを楽しむ気持ちならいいと思いますけども・・

例えばヨガや禅の深みを子供が理解するか?を考えるとアレですけどね。

今日も有名女優さんが突如、自ら命を絶つニュース出てますけども・・

自己を鍛えるとか、自他一体の境地を目指すとか・・

そういう修行というか、しっかり地に足が立っていく心身の

たくましさというもの。生命力というかな?

それはただ一瞬だけの勝ち負けとか、少々金があるとかいうことよりもっと本質的な価値があると思うんですね。

そこを分かってやってみると、はかどると思います。

上っ面じゃなくて中身の教育、本当の精神の構築が今こそ大事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA