コロナ時代を生き抜く気の健康法

当会のメインの呼吸法は逆複式呼吸ですが、これは肺の掃除というか呼吸器官を鍛える方法でもあります。

これで風邪をひきにくくなる。

また、何よりメンタルと呼吸、自律神経と呼吸および姿勢は非常に密接な関係がありますので、そのあたりも健康法としても武道としても大事になります。

とくにこういう時代でメンタルを病むケースは増えるし、アフターコロナは激動の時代なのは想像に難くないでしょう。

いったい何のために生きて死ぬのか。何を目指すべきか・・

そこを考えるコアを、ボディと脳に作ってしまうこと。

それを軸に考えると何とかなってくる気がします。

野生動物はエサを取れないのが普通で、ライオンですら食えたらラッキーレベル。

強くないなら生きられないんで、まず強くなることですね。

そしたら何とかなるんじゃないかな。

生きたところで知れたもんですが、今自分で死ぬよりはマシだと思う次第。

6月1日から営業再開です。それまでは自力で、そこからは私のところでもいいし、何か生きるパワーを強化する活動をしてみることがワクチンより先かもしれないね。

こんな時代ですが強くなって、意義のある楽しい人生を送る一助になれば幸いです。

体験無料・入会随時(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA