人生の貴重さについて。

人生の貴重さについて。

急に関係ない話のようだが・・ネットで学んだ個人的に超重要な知識をシェアしておきたい。

1年は365日、10年でも3650日しかない! 数字はシビアである。

うっかりゲームでもして過ごしたら、すぐすぎる程度の時間に思える。

それも楽しいけども・・

本当の人生の、最高の醍醐味がソレなはずは、ないんだよね・・

いつかやろう、そのうちに・・でまた何年も過ぎるのである。

日々は超貴重なので、本当に有意義なことに絞っていきたいと改めて思った。

ゲームはアンインストールして、スイッチも売るかな・・

読書等さらに人生を学ぶことに使うことにする。

このままで人生が終わるんだけど、それでいいのか?

と、常に自問自答して生きるべし。一瞬も絶え間なく、君の人生の砂時計はどんどん削られている・・

朝に道を聞けば夕べに死すとも・・という納得感を得る努力なしで死ねるかと。

とにかく貴重すぎる。。次の大切な3650日がまた減っている・・

体験無料・入会随時笑 

人生の本当の納得感を得るために、この道でともに努力しましょう。日々アップデート。

人生の貴重さについて。」への2件のフィードバック

  1. 一度きりの人生を楽しむ10のコツ
    (1)周りの目を気にせず、自分に素直になる
    (2)「やらなければならないこと」ではなく、「やりたいこと」をやる
    (3)本当に大切な人・モノに時間とお金を使う
    (4)損得を考えず、気になったことに挑戦する
    (5)「嫌なこと」から逃げる
    (6)将来を考えすぎず、「今」を全力で生きる
    (7)他人と比べない
    (8)年齢を理由に諦めない
    (9)ときどき、いつもと違う行動を取り入れる
    (10)自分なりの目標を設定し、目標達成を目指して日々を過ごす

    ネットで拾った記事ですが参考までに

    1. コメントありがとうございます。
      一寸の光陰軽んずべからず、といえば陳腐だけど、まずそういう人はいないという笑
      でもなるだけ、そうありたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA