小周天とは。

これは任脈と督脈が繋がっている状態、武道でいう正中線がしっかり通った状態と言える。 気分的にできた!という人は多いけども、本当にできれば簡単に吹っ飛ばされたりヨタヨタしたりしないので、これだけでほぼ武道の上級者というか、 […]

カンフー修業は終わりなき旅路

5段一人出したけど、まだまだ完全体ではないですから・・ やはり一人10年はみていくべきだと思っていますし、自分も一生修練はやめないです。 自由推手が完璧にできれば5段。これでそうでもないプロより強いです。 自由攻防や武器 […]

今現在・今後の練習について。2

今もやっていますけども、実質は2021年は緊急事態明けスタートになるかと思います。 太極拳のタントウ功とか、意拳以外にもたくさんバリエーションでやっていますので、そういうの興味ある方にお教えしたいですね。 大体はほとんど […]

立禅(タントウ)だけで強くなれるよ4

実は内功というか、合気というか、その極意には3段階あると思っています。 この道場を開いた段階では1か、せいぜい1.5までしかいっていなかった。 それでもプロ格闘家にも十分通用したけども、そこ以上がさらにだいぶあったという […]

新技術から新指導法ができた。3

けっこういろいろやってきた風の無料体験のかたに人体実験させてもらって笑 また改良点というか、ようはもっとスピードUPでラセンを使うほうがさらにいいとわかった。 スピードを使うとだいたい勢いでやってしまうか、雑になる傾向が […]

最近の技の発展と私が思う武術の極意。5 追記あり。

つい先程に、独立トウという少し難しい立禅がワカッタというか、よりしっくり来た。 ここで説明しても99%以上の人はハァ?な内容なんでいわないけども・・ こういう発見が非常に大きく全体に波及するということ。そこは間違いないと […]

内家拳気功のスピリチュアル的部分について。

これも実はほとんどのやつは・・ちょっとはばかられるような、18禁のものも含めてやってみたことがありますね。 当道場としては実体としての気を求めるということなので、気分とか心理的なもの、曖昧性をむしろ排除してやっていこうと […]

私の原点と、国家についてなど。やや改訂。追記あり。

私の原点はこの少林寺三十六房。1978年製作だから、ちょうど私が生まれた年。テレビで見たなあ・・ 子供ながらに強烈なインスピレーションを感じ、こういうことをやりたいな、と思ったもんです。こういう寺もホントにあると思った笑 […]

最近の私の技と心境。

最近は「幽☆遊☆白書」の戸愚呂状態というか ↑これになれない笑 まあ試合でもないので元々全然100%ではないにしろ・・ 今はだいたい20~30%でいかないと、プロでも確実に大怪我するか死亡する気がして、できません。 (プ […]