カンフーマスターへの道

前回の力作が消えてしまい残念ですが、これまでの話をまとめると・・

型ばっかりで実際には使えない技を必死で練習してる場合が多い、という事ですね。

実際にはないルールをガッチリ作ってやってるだけとか。

それのほうが危険が増すんで危ないです。

タタミの水練で真冬の津軽海峡を横断する奴みたいな?

それを平然と教える奴の罪の深さよ・・

そこを踏まえて本当の強さを鍛えていくことが、真のカンフーマスターへの道になるということ。

簡単にまとめるとそれだけです。

カッコいい型は全部ダメ。その時その時の対応力ですから。

そういうことが分かれば・・少なくも俺のほうがヘンだとは思わないでしょう。

そこに疑問を持たないことのほうがヘンだと思って始めた道場です。

コメントは受け付けていません。