月別アーカイブ 2022年8月28日

グループレッスン強化しました。

5人以上で・・という設定を設けました。そろそろアフターコロナ風でいいかと思いまして。

入会は随時受付。少人数制で時間は各自で設定可能(一時間)

入会金 15000円 

月謝 週1回 8000円 週2回 12000円 (2人の場合)

   週1回 7000円 週2回 10000円 (3人の場合)

   週1回 6000円 週2回 8000円  (5人以上の場合)

もしくはチケットで個別にフレックスタイム、または各種本格コースでご入会できます。

人数が多いほうが多様な経験ができるけども、結局は自己の問題を解決することに帰結するでしょう。

ほんとうの気というものを体感して、実践しましょう。

押すだけじゃないです笑 推手の意味について。

店頭近くで主婦?の方がまぁまぁの声で・・

「ここは押すだけみたいよ!押すんだってさ」とか言ってたんで、この場で説明をしたいですね。

一部しか見せないのと、反応が薄い場合は特に説明もせず終わる場合もあったのが、こちらの原因かなと。

まず、押すというのは難しい運動でして、自分の中心から力を出さないと本当には押せないんですね。

つまり中心感覚があるか否かの確認テストになりえる。

また、見よう見まねでは出来ないというか、一年ぐらいやっても分からないでしょう。

よって、押せるか押されないかを見るだけで、内功力があるかどうか、その理解力を測れるわけです。

力の集中力を使いこなす=内功ということですね。

相手を押せれば、その崩れに乗じて殴る蹴るもできるし、投げもできるという理屈。

逆に押されなければ崩されていないのでほぼ負けはない、ということ。

単純に言えばテイクダウン耐性が高く倒されにくい、腰が入っているので打撃が重い等の効果がでる。

押すことから技が派生するわけですが、引くというか回り込む場合もあるし、そういうのは相撲と同じようなとこもあるし、違う点もある。

ただ技を覚えても、肩に力がガチガチに入ってるなら効かないもんですから、力の出し方そのものを根本から変えるように指導しています。

技は形として100個覚えてもほとんど意味ないけど、力の出し方がよければ全部勝手に技になるというのが、当道場における要訣です。

自分が押せないのに相手は好きなだけ押せる場合、まず自由にいっても勝てない。

そういうことを安全に少し見せてるつもりだ、とご理解いただければ幸いです。

自由攻防で見せてもいんだけど、なんか角が立つのと、体力がない方は突発の怪我もあり得なくはないんで、この方式でいいと思っています。

また当然ながら、正しい姿勢・重心(丹田)を作るためのチェック機能として、気功の訓練としても非常に重要ですね。健康効果を正しく得るために。

体験無料・入会随時(^-^)

本当の気(チーゴン)の覚醒2

本当はもっと自分がすごい能力・パワーを宿しているのではないか?

と思うと人生は面白くなるでしょう。

特別な訓練なしでは80%ぐらいのエネルギーは眠ったままなので、20%しか稼働していない状態にある。そこをいかに覚醒させるか、ですね。

新しい旗は結局これにしました。いかめしくない、かわいい、入りやすいやつにしようと思って。

きたらスグ貼っておきます。

いろんなコースあるし、まずは無料体験ですね。やってみないとわからん。

本質的には心身統一体による技と自信ということ。

大抵のとこはやってる感とその気分で終了してるけど、ここは本物の気が出てくる道場なのだ。

ホンモノのタントウ功とチーゴンの覚醒を、キミは目撃する!!

最初からはだれも出来ないので、継続と根気ですな。

コワくないので、やってみよう。ナカマになる感じです( ^^)人(^^ )

入会時は超初心者でOKです。

経験がある人が多いようですが・・という質問あり。

私のとこはプロから虚弱体質まで受け付けですから、全然大丈夫。

必要なのはやる気だけ。トレーニング法等も要望あれば全部基礎からやりますから。

逆に何十年と経験があっても、いろいろ受賞歴があっても・・

私から見ると未経験と大差ないような方も多いですし・・

この業界における無意味なネームバリュー?みたいなもんにダマされないほうがいいかと。

個人指導の場合は特に体力や個性その他に配慮したメニューにしていますから・・

ぶちのめしたり、フッ飛ばしまくったりしません笑 

ただ初心者だと、ヤラセだけどもっと派手な技などを見慣れて、これが普通ぐらいにしか見えないかもしれないんで、そこがネックかなと。

また、初心者や女子・チビッコにはなおさら本気ではかけれないんで、というジレンマはあり。

そこを少し見せ方を変えて、ほぼ克服してきた今日この頃です。

チビッコでもいいが、チビッコは3割伝わればいいという感じ?と理解しましたので、そういう感じでよければやるということで。

これはプロにも普通に通じる超ハイレベル技なんで、これがホンモノなんですよね。

だけど、最初はだれでも初心者。

しっかりと基礎からやっていけば、だれでもできるよ。

本当の気の覚醒があれば全然違うということを、お見せいたしましょう。

ただ力あるんじゃなくて、使え方が絶妙なんですよ。テクです。

体験無料・入会随時。暑いのでTシャツ買いましょう。

↑このマスクよかった。水着素材で丈夫で涼しい。すこし高い900円。

今後の感染症対策について、と考察。

今後は少し緩めて、マスクはスポーツマスク等も可でいきましょう。

ノーマスクでも悪くはないが・・いちおうの免罪符的なマスクをして、全コースやるということで。

不織布よりもスポーツマスクのほうが呼吸は全然ラクなんで、おすすめですね。メッシュ製だとフルマラソンできるレベルだが、あれはさすがに意味なさそう・・

僕は少しカッコいいの3つ買いましたけども、なんでもいんじゃないでしょうか。

京大ウイルス研究所の宮沢先生は1回もワクチン打ってないらしいですし、そもそも意味あったのかなかったのか・・政治マターだからノータッチというのが専門家の意見らしい。

もともと防げるわけがねーそうです笑 何しても。

3回打った人の重症化率が高い(高齢者が多いから?)とか、マスクと消毒で免疫が脆弱になってて日本が世界一多いとか、いろいろな話があるようで。

少々の無理が効くぐらいの健康体であることのほうが、より重要でしょう。

世界情勢もいろいろあるけども・・

これですね。

今を大切に生きるというか、生かすということ。その一助であれば幸いです。

ラクなマスクを用意してOK、というご連絡でした。

楽しく健康に、強くカッコよく!