月別アーカイブ 2018年8月31日

新防具そろいぶみ。追記あり。

IMG_0243.jpg
このジェイソンマスクは意外と防御力高いです。目突き攻撃もほぼ完全にガードできるし、軽いパンチなら平気だ(アゴは無理)。
もこもこバットは意外と芯があって少し威力あるが、ケガするほどじゃない丁度いい痛さですね。
芯がないやつは避けないようになるんで、これもよかった。
全部で2千円というコスパよ!届くのにひと月はかかるけど・・中国製おもちゃ恐るべき性能!!
これでやりあうと、また現実が見えてくる。
結局のところ自由に動いていかに相手を制せるか、であって・・
技教えたって習ったってダメだね。動きの中で自然と自分で編み出した動きが本物だと思います。
内功も自由攻防のためにあるんであって、そこをおろそかにしたらば結局ハードなラジオ体操にすぎない。
相手が武器を持ってるのがむしろ普通ですから、これをどう制するか、少なくも避けて逃げるか。
そこら辺を考えてやってみていただきたい。ようはほぼ自己流でいんですよね。
ナントカ流の動きをしようとすることがアブナイということもある。
カッコつけてるヒマはないんですね、実際は修羅場なんで。
無料体験・新入会員大募集中だ! 2人以上同時入会・同時参加限定で、月謝半額キャンペーン実施中!
追記
SSD
結局このように加工して、ジェイソン型メンホーとした。タダで。
こういうの見ると「うちの子が入るのでちゃんとしたの寄贈します」的な方が現れたら大歓迎ですが・・
もちろんこれは面白いからやってるんで、あとは何でも工夫して自分でやる精神を身につけろ!という意味です。
これからやるチビッコは樹脂製のお面ならこの防具のように加工してあげよう!
仮面ライダーでもウルトラマンでもなんでも・・オリジナル防具で戦え!! なんて斬新な・・

もっとだいぶマイルドに技術を変えていこう。4 追記あり。

https://www.liveleak.com/view?t=ukB9i_1534794706
これは面白いので参考にしていただきたい。
それなりの戦い方とか護身術というのはあるんであって、決まった型通りでないといけないということはないんですね。
日本の場合はやりすぎにも厳しいのであまりハードな練習をしても使いどころがほとんどないでしょうし・・
その辺も当然考えていくと。
即席でも今日明日どう護身するかということもあるし、三年先の稽古という部分もないと発展しないし・・
そこらへんはジレンマですが、初心者はとりあえず散打とか防具空手のような練習から入っていくのが現実的で妥当かなと思います。
体格が大きいとかパワーがあるとかならまだしも、女子や子供では相当うまくならないと内功を実戦に生かすことはできないと思いますからね。
成人男性であればとりあえず筋トレをかなりやってみるとか、そういうスグ効果が上がるとこからやってもいいでしょう。
こちらの老婆心というか親心的には「とりあえず今日の帰り道から」のことを考えてますからね。
私自身が使ってる技術はそういう即席のものが全く通じない世界の技術ですけど・・
そこをいきなりやっていいのかはその方の理解力とかの問題もありますから・・
とにかくそれぞれにとって最適な方法を考えていく,ということですね。使えればどういう動きをしてもいいわけですから。
単に強くなるだけじゃなく、これを通じて人生を深く理解するというか・・
多面的に物事の本質をとらえて、そこに向かって最短コースを見つける能力とか、切り捨てるときはスッパリいくとか・・
そういう部分で護身術としても生きる上での知恵の出どころとしても活用できるように、というのが目標です。
無料体験・新入会員随時募集中(^^)/  世の中はキビシイからこそ!ということで。
追記
例えばいきなり医学部浪人して何年たっても実質ニートよりは、専門卒ですぐ働くとか大東亜帝国あたりでも入ったほうがいいというような考えを採用している。まず誰でもできることはやっとけ、ということ。
一般人はあまり強くないけど、たまに格闘技未経験なのに近所の道場で体験したら勝てる人がいないとかいう場合もある笑
体格や身体能力でイケるひとと、それらがない人では最初は前者が圧倒するが、モノを考えられる人なら逆転できるだろう。
まず基礎の基礎、そこから応用というか、本質的にどうなるべきか考えること。
本当の技は体力差も経験の長さ、過去の実績等も一切を超えているが、いきなりそこにいけるのはよほどの才に恵まれたものだけで、普通はまずニッコマ受験を目指すべき、というのが持論。流派もクロオビもへったくれも実戦には無意味、も持論。

NEW●一般会員の練習時間&月謝のご案内●

★デイタイム会員(平日の4時まで限定)★
    入会金8000円
    ライトコース(週1回)・・5000円 
    本格コース(週2回)・・8000円
    本格早期上達コース(週3回)・・10000円
     
  ★通常会員(朝9時~ラストまで。土日祝日も対応)★
    入会金8000円
    ライトコース週一回・・6000円
     本格コース週2回・・10000円
    本格早期上達コース週3回・・15000円
 
  ☝ 随時変更可能。自分の都合で自由に練習できる
  
   ◎女子・キッズは通常もデイタイム料金でOK◎
・・以上です。
月謝が分かりにくいということだったので、分かりやすくしました。デイタイム会員を作りましたので、こちらもご利用ください。
少し前よりだいぶマイルドにしていますので、興味のある方はこれを機会に体験&入会いかがでしょうか。
動画には出せないエゲツナイ技も、安全に習得できる。ほぼすべての状況に即対応できる護身術の取得を目指します。
健康・能力開発が目的でももちろんOK。週一でもマンツーでガッツリ習えるから普通のとこの週2以上は充分あるよ。
まずはご連絡まで。

指導法は個人に応じて違う。

自由攻防で使えるかどうかが最も重要なので、自由攻防でどんどんできるタイプはヘンに教えないようにしていますね。
どんな基本動作も難しい動きも結局は自由攻防のためなのであって、そこが一応でもできるなら別に要らないというかな。
体で覚えていくほうが速いという。
動けないでビビってしまうタイプでも、立禅とかで徐々に体を作っていけばそこそこできるようになっていくと。
ようはどんどん動いて戦え!ということね。
そこから「こうなった場合どうするか」「そもそもすぐ崩されるのはなぜか」という感じでフィードバックしていけばOK。
技じゃないんだな。力のバランスだとかタイミングで、しかも自由に動きながらそこをつかまないと意味ない。
とにかくやる!というのもいい練習なのです。全部の技を覚えても一個もまともに使えない場合もあるし、本質はそこじゃないよ。
あとは状況によって違うんで、ルールとか気にしないことね。
いきなりモップでブン殴るとか、いろんな方法があるのに常に素手オンリーしか頭にないようでは護身術にならない。
打撃投げ固めありのスポーツチャンバラみたいなスパーリングもたまにやってる。
木刀で戦ったりとかな。安全性と両方考えて、こういう場合はどうするか・・という感じで。
「なんでもありならカンフー道場」ということでよろしくお願いします。
暴力で何でもカタがつくなら私は今頃総理大臣だ笑  世の中そういうわけでもないが・・
自信をもって生きることで人生の幅が広がるとか、いざという時にホントに自分や大切な人を守れるならば・・
それは趣味としては上々でしょうな。ほとんどの趣味は実用性はないわけだから。
そういうことでまた練習しましょう。
無料体験は随時受付です。いきなり入会もできますのでお気軽に。

ハラ殴りアーマーきました!2

IMG_0238.jpg
これ小学生でも大人でもヒモ次第でピッタリくる有能なやつでしたね。
小学生会員に装着させてみると「ベジータみたい!」と大喜びでした。
私が6割ぐらいで殴っても蹴っても大丈夫そうなんで、衝撃吸収力も2万ぐらいのやつの8割はあるかなという。
実際に当てられないと、やはり防御が甘くなるし緊張感がなくなるんで、これで防御感覚と当てカンの両方を養おう!
パンチや蹴りからの投げ技などやれば、ほとんどパワー使わなくてもいけますからね。
内家拳は体を上手に操縦する術なんですが・・
まず戦うことになれるとか、現実を知るとか、そういうレベルもありますからね。
感性だけでは天才以外は生き詰まる。そこでようやく内功の大切さに気付く・・という段階を一応経ないといけないのかもしれません。
技っていうか中心感覚が大事。
また練習しましょう! 楽しくケガ無く、そして楽しく。いつの間にかものすごく強くなっている!ぐらいでイイデスヨ