本日付けでH田さん三段練士昇格!

また電撃発表パターンです。

体格のよさとパワー、あとは努力によっての昇段。
私に首投げをかけて、私が耐える(手を外して逃げはしない)状態から・・
わたしを投げるか膝をつかせられる場合は三段、ということに・・
さっき決めました笑
今日のH田さんのだとバックとられる姿勢になってやや逆に危険ですけどね。。
しかしフツーのおっさん、もしくはそこらの格闘技経験者は投げられるはず。
そういうことで三段!
実際180cm以上の骨格と筋力はかなり脅威ですからね。これが鍛えて本気で来るのをやすやすと抑えるのは並大抵じゃないですよ!
・・以上、自画自賛。。
え~この首投げは派生で、足かけて払い腰風もしくは内股風にしたりもできるので・・
振り回しながらかければ首が痛い人にも安心して使えます笑
↑ただフツーのより疲れる・・あと受け身があやしい人には危険。
自由推手でこれ出せたらかなり上手いということです。せまい空間で押されながら・・ですからね。
格下相手にでもバンバンかけられるなら三段ですね。この技はほんとに最高に実戦的ですよ。
見た目より力技じゃないし、押し相撲より疲れないのと・・
受け身を知らない人にかけてもケガしない。コンクリの上は多分まずいが。。
これを最初からやると、まずかからない上に弊害が多いので・・
二段ぐらいになったら練習して、身に着いたら三段。
今んとこ実質三段が最高段位ですね。四段は格闘家のKさんが寝技で四段。
現役格闘家のKさんに、総合ルールでまぁ五分五分?で四段、という基準。
なんで三段の方は練功と並行して技を覚えて、得意技を作り、また各種脱出技だけでも最低限覚えておきたい。
そうするうちに四段になれる?と思います。
楽しみながら、体調と相談しながらやりましょう。
H田さんも来月からチケットなんで、まぁLINEで希望をすり合わせて対戦していければ・・またおもしろい化学反応が出るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA