合気・武術についての最新見解など。7 追記あり。

意外と私のブログのファンが少数ながらいて、たまにじかに連絡くれるんで、今日は動画入りでやってみよう笑

これは3人のチンピラ(とっいっても素人ではない感じ)と、そこその?プロ格闘家との3対1試合。

まぁこれが・・多人数戦の真実とい言い切っても過言ではないと思いますね、基本は。

つまり少々のテクがどうとか、パンチがうまい云々とかいうのもゼーンブただの幻想というか、1対1想定のルールスポーツの話に過ぎないね。

合気道とかでやってるのがいかにウソか、というのはこれ見なくてもある程度やればわかってしまうけど。

だから・・はっきり言えば全部アタマ悪い人たちのカン違いですね、ツエーヨエーとかブドーカ、カクトーカとかは。

一人でもチェーンソー持ってれば近寄っても来ないし、その程度の話だから。

格闘タレントというカテゴリーの芸能人になれるなら、それで食えるかもねというぐらい。

うちは7割ぐらい健康養生法だっていうのはそういうこと諸々込みでいってるということですね。

護身術じたいは有効でもあるし、使えない無駄な奴をやるよりは間違いなく、うちの道場でやったほうがいいけどね。

変な幻想、誇大妄想家にはかかわらないことだ。それだったらまだ意味はあるから。

カクトーカというのもまた、マボロシですよと、そういうお話でした。

人を殴らずブン投げず、ツエーとか誇らず、イキらず、楽しく生きたほうがずーーーっとマシですから・・

自他共栄ですな。自分を守るけども、戦いに行く必要はまずないよ。

人生はきっと素晴らしいから、広い世界を眺めてみてほしいね。

今日も変なニュースあったが、思いつめることなかれ・・以上。

追記

動画は何回か見ると格闘家のほうがギャラが安いからケガ無くさっと終わりたい感があるか、力関係その他で少し手抜きであるように見えもするが、結果は同じで少し長引く程度な気がする。

前記したように、本当のガチンコ勝負は大金をかけるか、大きな名誉をかけるかして、本人同士が死傷をいとわずやる気にならないとみられないものであり・・

道場内とかではまずできない。道場の中にしか達人がいないのはそういう意味だと思う。

またそうだとしても、そうでないとしても、状況次第ではそう変わらないのが所詮は人間という現実。

護身術を過信してもいけないが、極めれば有効性も相当あるので、リアルに根差した練習が必須だとは思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA