ハラ殴りアーマーきました!

IMG_0238.jpg
中国製だけど日本製よりしっかりした作りですね。一番安いし。
三週間はかかったな・・あと着脱がむずいというか、改良できそう。紐を付け替えるとかさ。
・・これは打撃の衝撃を怪我なく体感する目的と、女子だと関節技の時に胸が当たるとイヤだろう?ということなどを考慮した素晴らしい愛情あふれるボディプロテクターですわ。
顔面用もあるけども、頭部は表面上問題なくても内部が損傷して回復できない場合があるので軽くしか打撃しないようにしています。
ボクシングや日本拳法、大昔の少林寺拳法でも死亡事故は起きてましたし、柔道でも頭部か頸部打撲が最も危険なんですね。
その辺を理解したうえで覚悟してやってるならいいでしょう。・・うちはそこまでのリスクはとらない方針です。
ちなみに発勁が上手にできると、相手はまず近づきたくないというかコワいのですね。ようはちゃんと殴る蹴るができて、かつ組まれたら脱出できるならば、ほぼ組み技はなくてもOKですね。
組み技もできたらなおいいですが、多人数であったり武器があるのを想定すると、投げ以外はイマイチかもしれません。
腰が落ちて素早く動ける。かつ動いたときに勁力が乗る。これでもう上級者ですよ。
逆にそこが難しい。速いだけではコケオドシのようなもんでね・・
一発あたればウ~ンとうなっててしばらく動けない威力がなければ、あいては歯牙にもかけずに攻め込んでくるもんです。
そこが姿勢とかバランスの問題。また歩法がうまくないと力が逃げるのです。
また練習しましょう。
無料体験・新入会員随時大募集中(^^)/  コツコツやれば強くなる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA