本日付けでS田さん3段練士昇格!

今日は2段のS田さんとB君(一級?)の参加。
S田さんに最近私が得意としている腰車を伝授。
B君もかなりバランスよくなってきているので、最初はうまくいかなかったが・・
徐々に感覚をつかみ始め・・

最終的にこのように!!打ち合わせ不足で寝技に少し間が空いたが笑
この首投げからの腕十字は私の現在の得意技なのだが、見事に再現してくれた。B君もかなりボディバランスが上がってるので、体格差があるとはいえそうイージーではない相手にこの投げを決めた。そして腕十字。
これだけで三段でいいと思う。
寝技はワンテンポ遅れたけど、だいたいいい感じ。
打撃の打ち合いをしなくても、手を抑え込む感じで圧力を相手にかけていけば打撃技はほぼ無効化できる。
これは非常にいい展開だった。(・∀・)イイネ!! 欲をいえば、すぐ逆の谷落としに切り返したりする攻防をお互いにできるとなおいい。
3段少し迷ったが、まぁ乱発気味でいいと決めたし、やはり頭一つ上かなというところが随所に出ているので。
ここにて確定・公式発表ということでよろしくお願いいたします。優しい人なんで、実は遠慮しなけりゃもっと実力あるんだな。
キック力もある。この辺はまた伸びていくでしょう。

自由攻防というか、打撃の攻防もやりましたが・・ある程度本気出せば壁やら窓に激突したりして物損事故になりそうなのと・・
要は腰が浮かないで、しっかり相手に圧がかかる姿勢を歩法とともに維持し続ける、という自由推手における課題をクリアしていれば・・
時々空乱撃でもってタイミングの練習すれば、なにもヘッドギアつけて殴り合わんでも結果は同じかなと。
だからやっぱり立禅等の内功を得る練習を中心に、あとは自由推手からの投げと寝技。これでいいかなと思います。

S田さんのレベルまでできたら3段ということで。
初段は一応素人のオッサンには決して負けてはならんという基準がありますが、これなら普通いけます。
3段もS田さんは早かったけど、時間かければたいていなれると思います。楽しくケガなく、物壊さずに(重要!)頑張りましょう。

もうちょっとスペース考えときますが。。
※ 段位には正式には称号がつきます。
  初段~2段は准士、3段~4段は練士、5段で教士。
  准士は省略され、3段以上は称号つきで呼ばれるという決まりです。はやく5段になろう!
  少なくも3段以上のが(・∀・)カコイイ!!
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA