新技術から新指導法ができた。4

この前体験した人はキックの経験があるだけといいつつ、急に相当手慣れた大東流的な技を奇襲的にかけてきたり笑
(誰かに言われてきたのかな?)

ヒトとしてどうかという気もしたけど、もうキレたりムキになったりすることもなく・・

冷静に何回も技かけて、ケガする前にリリースするのをあきらめるまでやってあげることが出来た。

これは年齢的に大人になったとこもあるが(35ぐらいまでならもっと手ひどい歓待をしたかな・・)ムキになったってより強くなったり、カカリがよくなったりしないどころか逆効果ということが分かっているから、ということもある。

ただ、入会してほしいとは思わなかったので、全然教えはしなかったけど笑

結構強いと思うが、ほかでやったらキレられて凹られてしまうかもしれないし、下手な人なら骨折れるかもしれないので今後はやめたほうがいいよ、この前の34歳君。

からんできたら〇してもいい、ということはまったくないということね。

そこも重要ですな、変なことで捕まらないことね。

何度やっても勝てる、暗示でもなんでもない技をしっかり身につけて・・

それを自信に何かして生きるということ。

いつでも急にでもできるということは、彼はよくわかったろうが・・

普通の体験の方にはもう少し優しいということも付け加えつつ・・

無料体験募集中(^^)

人として著しくまずい場合以外は、だれでも入会大歓迎でございます。

こっちからはあまりすすめないよ、俺が勧誘されるの好きじゃないから・・

内家拳気功のスピリチュアル的部分について。2

この気功法及び武術のもっとも陥りやすい危険は、すぐわかった気になる、ということですね。

本当に分かると全然違うけども、野狐禅的な分かり方ではすぐ行き詰ってしまう。

そして、すぐやめる笑 

面白いのはそこからだというのに・・

どんどん才能が開花していく、もしくはどんどん健康感や

精神の充実が高まっていくほうに行くかどうかが

その方向性の成否が出る、という意味では分かりやすい。

自分が勘違いしている、と認めることがまず結構やってきた人にとっては難しいですね。

体験してもらった方は結構いますけど、実は私は入店した瞬間ぐらいにもうその実力というか練度がわかっているんです。

今練習している方で、そこまで行った人は残念ながらいないけども・・

私がやりすぎただけかもしれないし、それはいいだろうと最近は思うところです。

意拳をやればいいとかそういうのじゃなく、深く体を理解して使っている人かどうかを見ている。何拳でも何道でも関係ないですね。

やはり何か内的エネルギーは絶対関係あると思いますよ。

そことボディのつながりを得た人かどうか、という。

それがあると気というものは無限に湧き出るような・・

あふれてきていて、隠し切れないというか。

それを出してほしい。もしくはその世界に気付いてほしい。

感情もホントはコントロールしないといけない気もしてきたな・・

怒りや憎しみじゃない格闘技術笑

最高に怪しいけども、そこはちゃんと使えるように方向付けていくと。

みんなが思ってるより全然違う感覚で動いてるということ。

今私がやっていることも仮説であって、また仮設なわけで・・

もっと可能性は無限だと思いますよ。今まで数十年の努力の全部を否定する用意が常にある。

空飛んだりはさすがにアレですが・・

ヒトとしての成長とか、何か精神的に違ってくる可能性も秘めている。

世の中も人の心も、まったくどうでもいいとおもって?立禅してきたが・・

自分の家の前だけ掃除してもしょうがないように・・

多少なりとも世の中のほうも整えると言ったら不遜ですが・・

微力ながら社会貢献したほうがオレのためにもいいなと思う今日この頃です。

世の中の人は、この分野は全くわかってないと思うけども、少しづつ時間かけてお伝えしていこうというこのブログです。

面白くない人は、これをやってみよう。

本格のほうがいいけど、チケットでも全然いいよ。

お子様の入会、また当道場の特色について。

このご時世という部分を除いても

ただ集まってわ~っとやるのは楽しい部分もあるし、いろいろ社会教育にもなるかもしれないが・・

本質的な変化とか他に類を見ない内功力の獲得とか、そういうことにはほぼつながらないだろうということ。

どーせ子どもなんだし、そのぐらいで・・

と思うのは、いささか甘いかもしれません。

というのも現実に危機が来た場合、それでやってしまうのが人間の性ですからね。

半端なことでは到底命を預けられる技とは言えないでしょう。

みんな技とか覚えればいいとか、いっぱい習えばいい感持ってますが・・

本当の技はその人にしかできないか、その人のレベルに近づいた人以外できない。

マネできないし、簡単に盗めないんですね。

なのでヨガとか気功教室の気持ちで、よく自分の動きを観察してなにか見つけていくような・・

そういうことを楽しむ気持ちならいいと思いますけども・・

例えばヨガや禅の深みを子供が理解するか?を考えるとアレですけどね。

今日も有名女優さんが突如、自ら命を絶つニュース出てますけども・・

自己を鍛えるとか、自他一体の境地を目指すとか・・

そういう修行というか、しっかり地に足が立っていく心身の

たくましさというもの。生命力というかな?

それはただ一瞬だけの勝ち負けとか、少々金があるとかいうことよりもっと本質的な価値があると思うんですね。

そこを分かってやってみると、はかどると思います。

上っ面じゃなくて中身の教育、本当の精神の構築が今こそ大事だと思います。

女子の方は特修会員になりました。

気功などの経験で、結構動きが最初から悪くないです。

女子や子供さんだと武器から教えようかな・・と思ってますね。

分別のない子には少し心配が出ますが、そこクリアできる子なら棒でオッサンを撃退できるかもしれないですね。

武器も結局は内功がキモですけどね。

とにかくしっかりとした実力。誰もが納得の実戦技術を身に着けてもらう。それも最速で・・というのをコンセプトにしていきますね。

私は絶対本気ださないので、エグゼクティブな方などヘンなケガしない私の道場で確かな内功力を身に着け・・

健康でハリのある人生の一助に最高におススメです!

武器なら毎日に近くやれば半年ぐらいでも、そこそこ強くなると思います。

前も言いましたが、ちゃんとやらない、やれないほうが危ないので、そこはある程度成果出るまでやりましょう。

体術は底なしですが、一番おもしろいとこですね。

無料体験はいつでもできるので、いつでもどうぞ☺

内家拳気功のスピリチュアル的部分について。

これも実はほとんどのやつは・・ちょっとはばかられるような、18禁のものも含めてやってみたことがありますね。

当道場としては実体としての気を求めるということなので、気分とか心理的なもの、曖昧性をむしろ排除してやっていこうということが基本コンセプトです。

ただし、いわゆる内三合(意念・気・力)を求めるには気分的な高揚感というかドーパミンの過剰なほどの分泌が必要であり・・

結局は精神世界的な内容も実用の意味として取り込んでもいくしかない、というのもあります。

本当の気というのは、できる人からもらった感覚で、自分の奥底のローソクに火をともすという感じかな。

つまり手伝いはするが、最後は自分ですね。護身術もしかり。

ここすごく面白いとこなんだよなぁ・・なんであまりやる人がいないのかなと思うぐらい笑

今は僕もだいぶ丸くなってきたし、そこは寛容に様々な方を受け入れていきたいとこです。

小周天・大周天を果たすと、性格とか人格も変わってくるし、本人の潜在意識が芽生えて・・

大きな変化、生まれ変わりのような変化が起きて・・

いろんな慢性病や難病が完治したりするとかなんとか伝説では言いますね。

また、ヘンな方向に行くと徹底的におかしくなりやすいんで・・

そこはやはり実体としての気の発現にこだわっていくと。

「アタマの中じゃなくてカラダで示しなさい」というのがコンセプトですね。

表面的なとっつくろいに騙されてはいけません。内容がないとできない人の弟子になってくださいね。

毎日無料体験・新入会員、また復活会員大募集中です(^O^)/ 内容はだいぶ変わってるよ・・

一周まわって型稽古2

私の言う型とは、立禅なども一種の型だという意味での型稽古という意味ですね。

ただ同じことを繰り返すのでは朝のお勤めみたいなもので、上達を目指すという意味ではほとんど意味ないですから・・

毎回何かを発見するぞ~という探検家のような気持ちで取り組めば色々変わってくる。

筋トレも本来は毎回違うメニューないし重さでやって、新しい刺激を常に加えることが重要らしいし・・

同じことを無心で繰り返す、というのを日本人は修行と思いがちだけど、それはだいたい自己満かなと。

タダ単に立禅ふうに立ってるだけでは一生やっても筋トレ以下の効果しかないと

いうのに、そういう人のほうが多いのが切ないとこです。

ホントに全然意識から何からガラっとかえるのでないと・・

素人と大した違いはないというのが実際ですな。

ワタシヤッテル、ナラッテルヨ・・というところからさらに上に行きたいっすな。

コンナコトモデキルヨウニナッテキタナ・・これが正しい方向へ行ってる証拠じゃないかと思います。

ああこういうことかもな・・違うかな・・この繰り返しですね。

新入会員随時募集中です。ただ型じゃないし、ただ殴りあうだけでもないやつ。

新会員誕生。50代男性。

太極拳の経験があるということで。長身で懐深い感じがあるんで、すぐにある程度のレベルまで行けるかなと思います。

今はこのご時世であもるし、そんなに激しくやってないというか・・

激しくやっても結果は同じですから、しっかりと中身を作っていくことが重要です。中高年の趣味としても最適!

自分のペースでやって、無理しないと非常にいい健康法であり、ものすごく実用的な護身術です。

興味ある方は一度体験してみてください。やってみると違いが分かる!

コロナ禍でも強く健康になれるカンフー道場。

うちはオッサンと飛沫の飛ばしあいをする必要はないです。マスクしててOK。

立ち方や動く姿勢を気を付けるだけで実は強くなるんでね。

筋力はあったほうがいいが、筋力より力のでる体勢になっているかどうか、常にそういう状態であるか、がより重要と考えます。

そこの確認訓練が推手ですね。

そこをキモと捉えられるかどうか、というのがセンスと言えばセンスだけど、経験を積めばわかってくるとこでしょう。

まず感染しない、広げないことと、免疫を上げること。

それから今後予想されるあらゆる問題に対処する内的パワーを身につけること。

そこを訓練していけば、何が起こっても後悔しない対応ができるようになるでしょう。

子供さんもまぁ・・いいけどね。

分からないけど、何かの足しにしてもらうという感じでしょう。

身を守るということの難しさ、思い通りにならなさ、人の怖さ等々が・・

人生を救うかもしれない。

常に進化していかないと、いろんな意味で生き残れないんで・・

あらゆる方向にアンテナを張って、安全でそれなりに楽しい人生を全うしたいと思う今日この頃です。

無料体験・新入会員大募集中です。

基本勧誘しないのは分かんないかな・・と思うからで、キライだからではないよ!

コロナ対策はしながら練功しましょう。無料体験も受付ます。

基本的に半屋外状態で、窓あけてマスクしてやっていますね。

またマンツー状態なんで、3密には当たらないでしょう。

接触訓練は現状では基本やらないで、姿勢と歩法の訓練とか、気功の練習をメインにおいてやってます。

戦うという面においては筋力や体力で押し切れる部分もあるけども、気の訓練はそうはいかず、体をうまくつなげていかないと出来ません。

このキモの部分こそが、武道の究極であるということ。また精神安定の礎であることなどが分かると・・本当におもしろくなるでしょう。

まずは健康ですね。あとは治安の悪化が予想されるんで、瞬時の戦いに備えることかな。

ゴールデンウイークも予約や無料体験できますが、先に申し上げたように接触をおさえてますので、そこはご了承のほどを! ではまた(^O^)/

内家拳は体にもいいよ2

今となっては健康法および安全管理法として推したいと思ってますね。

強くなることにはさんざんこだわって、七転八倒してきましたが・・

結局健康を損ねるほどやってもメリットは薄いですからね。

まずは健康増進ということで、各種トレーニングや内気のコントロールなどをお教えしていく方向性のほうがいいかと。

戦える、強いというのも内気のコントロールの発露なんで、結局はつながってはいくんですけどね。

ふつう戦う以前に、まず思ったように動けないんですね。

足がもつれるとか捻挫しそうになるか、力が出ない、思った場所に集中できないとか。

そういうとこを直したほうが、技を覚えるより実用的なんで・・

その辺を面白いと思えば出来ていくでしょう。また格闘技はもちろん各種スポーツの上達にもつながる。

体を鍛えると同時にいたわる、養うということもすごく大切ですね。

一生戦えるぐらい健康が維持されて、安全管理もできるなら・・

一億円でも安いぐらいの価値があると思いますね。

今の子はインドア派が多くてスポーツが下手というならまだいいけども・・

体のどの部分を守る必要があるかとか、どうしたら大怪我してしまうかとか・・

そういうことを分かったうえで生きるかどうか、には雲泥の差が出てくると思います。

調子に乗らないが、しっかり身を守るすべも知ってる。そういう人になろうということね。

人に愛されることも大事だとほんの最近は思いますけど笑 

そこは修行してこなかったね~

だれにも頼らない方向でもう行くしかないと思うね。楽だしね。