なぜ上達しないのか2 追記あり。

昨日また大きな気づき的なものがあって、技のカカリが大きく変わった気がする。

イケるときはどこからか「上達の風」が吹いてくるような気がするが、いつもではないんだな・・

時期だね。あせっても難しい。

自分のカラダをどう整えて使うかはだいたい今なっとくしている状態で、それを技にどう最大限に使うか、はまだ腑に落ちない感じだったが・・

そこに仮説ができた。

らせんの力とか、言い古された言葉でしか言い表せないが・・

他の誰もやってないし、習ったことも見たこともないけども、たぶんこれはいける、という感覚はある。

ここからかなり発展するか、すぐやめるかの正念場である。

数えきれないほどの試行錯誤、勘違いから修正を重ねているということ。

これが上達の秘訣ね。

なみだーのかずだーけつよくなれるよー、というやつ。泣きはしないが・・

今はスパーリングで雑にやるより、普通は出来ないことをできるかどうか、で上達のほどを見るほうがいいかなと思う。

そうでもないレベル同士でたまたま当たったとか外れたとか・・は別にどうでもいいかなと。

それよりこれ出来るかい?てなもんで。

考えることと、なんか納得できないな・・な部分がヒント。

今の自分に、初心者の頃の自分が習ったら・・という視点で指導法を再構築中です。

無料体験いつでもどうぞ。この新しい技をくらってほしい笑

追記

元来はそこそこ他で武術歴などがあり、そこで疑問を感じてやめた、もしくは極めて?やめた人が主たる対象とみていたんで、ここで書くことが一般人には意味不明かつますます奇人としか思われないことを自覚せざるを得ない。

しかしいわゆる「やっている」人たちや、「達人」あつかいの人たちより実はハイレベルなことをやっているということ。

これは当の本人たちのほうが納得するぐらいの話だと思う。

「ただなんか有名な道場に通う」というのは新興宗教の本部に通帳とハンコもって相談に行くようなもので、まずもって何も得られないし帰れない笑

ほとんどまるっとインチキ武道というのがこの業界のリアルである。

女子の方は特修会員になりました。

気功などの経験で、結構動きが最初から悪くないです。

女子や子供さんだと武器から教えようかな・・と思ってますね。

分別のない子には少し心配が出ますが、そこクリアできる子なら棒でオッサンを撃退できるかもしれないですね。

武器も結局は内功がキモですけどね。

とにかくしっかりとした実力。誰もが納得の実戦技術を身に着けてもらう。それも最速で・・というのをコンセプトにしていきますね。

私は絶対本気ださないので、エグゼクティブな方などヘンなケガしない私の道場で確かな内功力を身に着け・・

健康でハリのある人生の一助に最高におススメです!

武器なら毎日に近くやれば半年ぐらいでも、そこそこ強くなると思います。

前も言いましたが、ちゃんとやらない、やれないほうが危ないので、そこはある程度成果出るまでやりましょう。

体術は底なしですが、一番おもしろいとこですね。

無料体験はいつでもできるので、いつでもどうぞ☺

内家拳気功のスピリチュアル的部分について。

これも実はほとんどのやつは・・ちょっとはばかられるような、18禁のものも含めてやってみたことがありますね。

当道場としては実体としての気を求めるということなので、気分とか心理的なもの、曖昧性をむしろ排除してやっていこうということが基本コンセプトです。

ただし、いわゆる内三合(意念・気・力)を求めるには気分的な高揚感というかドーパミンの過剰なほどの分泌が必要であり・・

結局は精神世界的な内容も実用の意味として取り込んでもいくしかない、というのもあります。

本当の気というのは、できる人からもらった感覚で、自分の奥底のローソクに火をともすという感じかな。

つまり手伝いはするが、最後は自分ですね。護身術もしかり。

ここすごく面白いとこなんだよなぁ・・なんであまりやる人がいないのかなと思うぐらい笑

今は僕もだいぶ丸くなってきたし、そこは寛容に様々な方を受け入れていきたいとこです。

小周天・大周天を果たすと、性格とか人格も変わってくるし、本人の潜在意識が芽生えて・・

大きな変化、生まれ変わりのような変化が起きて・・

いろんな慢性病や難病が完治したりするとかなんとか伝説では言いますね。

また、ヘンな方向に行くと徹底的におかしくなりやすいんで・・

そこはやはり実体としての気の発現にこだわっていくと。

「アタマの中じゃなくてカラダで示しなさい」というのがコンセプトですね。

表面的なとっつくろいに騙されてはいけません。内容がないとできない人の弟子になってくださいね。

毎日無料体験・新入会員、また復活会員大募集中です(^O^)/ 内容はだいぶ変わってるよ・・

新会員ひさびさに女子。

気功の経験等がある30代女子です。

ほかにもお問い合わせ等々結構来てますが・・

コロナでもマスクのままでも全然できる内容がほとんどなんで、あまり気にしないで始めてみてほしいですね。やってみないとわかんないですからね。

対策はいろいろうっていますし、内容もだいぶ変えていますけども、本質的には「全然別の生き物」になるということを目指していきます。

ただ殴りあったっておっさんに勝つのは厳しいし、痛いだけで面白くはない気がしますが・・

これは面白いということで。

おもしろきこともなき世をおもしろく・・カンフー道場の裏テーマです。

今はあんまりイキらずに、憩うように・・と決めている。

頑張りましょう。一人一人に違う指導をしています。

一周まわって型稽古2

私の言う型とは、立禅なども一種の型だという意味での型稽古という意味ですね。

ただ同じことを繰り返すのでは朝のお勤めみたいなもので、上達を目指すという意味ではほとんど意味ないですから・・

毎回何かを発見するぞ~という探検家のような気持ちで取り組めば色々変わってくる。

筋トレも本来は毎回違うメニューないし重さでやって、新しい刺激を常に加えることが重要らしいし・・

同じことを無心で繰り返す、というのを日本人は修行と思いがちだけど、それはだいたい自己満かなと。

タダ単に立禅ふうに立ってるだけでは一生やっても筋トレ以下の効果しかないと

いうのに、そういう人のほうが多いのが切ないとこです。

ホントに全然意識から何からガラっとかえるのでないと・・

素人と大した違いはないというのが実際ですな。

ワタシヤッテル、ナラッテルヨ・・というところからさらに上に行きたいっすな。

コンナコトモデキルヨウニナッテキタナ・・これが正しい方向へ行ってる証拠じゃないかと思います。

ああこういうことかもな・・違うかな・・この繰り返しですね。

新入会員随時募集中です。ただ型じゃないし、ただ殴りあうだけでもないやつ。

一周まわって型稽古

今ぎゃくに、そう思いますね。

まず最初にスパーリングみたいのをやったほうがいいとも思いますよ。

最低でも自由推手はやってみて現実を思い知るべき。

でもスパーリングだけでは絶対思いつかないレベルがあるし・・

ホントに一体どうやってんだよ???というレベルを知ることにはならないでしょう。

なのでもっと静的訓練に重きを置くことにしますね。何年も乱捕りするよりも早く身につくように・・という工夫です。

ただ型では乱捕りオンリーのほうがマシだが、本当の姿勢ができれば乱捕りなんかやる意味ないと思うぐらいですね。

勝負はもうついている。

かっこよくいうと北斗の拳のこれですね笑

アタマを使うことと、感性をフル動員することっすね。

あせっても難しいので、ある程度の年数をみながら・・

楽しくやるということですね。より安全になりました、のお知らせでした。

基本的に整体のお客さんとかもすすめないっすね。

おススメじゃないんじゃなくて、むずいから悪いなとおもっているしだい。

むずくてもいいって方だけでいくしかない。もっとも柔道でもなんでもむずいけどね・・これはとっつきにくい。

小学生でも女性でも入会できるし普通に上達もできる!

ただし、ちゃんとやるコースしか受付いたしません、ということですね。

本格的にやれる能力があるか否か、という部分だけが問題になるけど。

ちゃんとやれば確かに強くも健康にもなり、自己啓発にもなるし・・

あらゆる面で人生を豊かにしていくが・・

ザックリやってるだけでは勘違い君になって非常に不本意な方向に行ってしまう可能性が出てくる。

人生は意外と姿勢で決まる。生死も健康も・・

そのあたりを重視してやっていくことを理解できるなら、極論は幼稚園児でもOK。

そこ分からないなら40歳でもやめたほうが無難でしょう笑

答えは私が与えるんじゃなくて、どこかの組織がら貰うんでもなくて・・

自分の中から引き出すものだと思います。

このうたが好きっす。

キッズコース等はしばらく休みます。

キッズは感染対策の意味もよくわからないと思われるし、そもそも生兵法ほど危険なものはないというのが持論なので・・

自分の気が変わるまではなしということで。

調子に乗るぐらいならやらないほうが、ずっといいと思いますが・・

キッズは調子に乗るのが普通なので、言っても仕方ないかなと。

生死を分けるような状況というのは甘くはないし、正直言って子供に対応させるべきではないですからね。

ホントの技は地味というか、これが技か?という見た目ながら・・

非常に確実なもの、寸分の狂いもない正確なもの、という感じだと思います。

女性や子供はできないのではなくて、脳をフル活用して意味を理解していくことで上達していく、ということですね。

ホントの本気の状況でホントにどうするか? そこを突き詰めてやってきたんで・・

そこを理解してやっていく方、あるいは体と精神を制御する方法を学びたい方を対象にしていくということで。

ホントの部分は全身の統一感とか、内気のコントロールかなと思いますね。

無料体験・新入会員は随時募集です(^O^)/

新会員誕生。50代男性。

太極拳の経験があるということで。長身で懐深い感じがあるんで、すぐにある程度のレベルまで行けるかなと思います。

今はこのご時世であもるし、そんなに激しくやってないというか・・

激しくやっても結果は同じですから、しっかりと中身を作っていくことが重要です。中高年の趣味としても最適!

自分のペースでやって、無理しないと非常にいい健康法であり、ものすごく実用的な護身術です。

興味ある方は一度体験してみてください。やってみると違いが分かる!

キミも地球と一体になれる!2

自分ももっと若い時分にはかなり勘違いして、なんか超能力みたいなものに憧れてやっていたり、調子乗って粋がっていたのはごく最近まで続いていたし・・

今おっさんと化して色々人生についてもある程度わかって、武道とか強さというものについても考えが深まって・・

ようやく人としても武道としてもまとまりだした部分がある。

よってそういう気分になりやすい、子供とか若者には結局は元の木阿弥みたいなもんだということを言うようにしてるし・・

そういうイキガミサマみたいなものに憑りつかれないこと、本当の自分のスタイルを(ライフスタイルという意味でも)確立してほしいし、それができるのは自分だけということも言いたい。

また中高年のほうがいろいろな経験をもとに深めていきやすいとも思う。ひとによるけど。

技術的には・・

ゆるぎない構えからゆるぎない一歩を踏み出すということ。ほぼそれだけのことかなという気がします。

もっともそれができる人がどれだけいるかということね。そこは大いに自信も自負もあるけど。

ただ長くやってるとか言っても何ら本質的変化はない場合も多いんで、とにかく全然違う方向から考えてみる。

もっと根本が全然ダメなんじゃないか、という観点からいくということ。

ここまでは出来てるはずだ、と思ってるところがまずい場合が多い。

私も初めはまったく地球ではなかったというか・・

最後にようやく地球が話しかけてきたんです←(ヤバい・・)

そういうことで、本気でやる気ある人以外ははもう受け付けないかもな・・

やる意味ないことはないが・・勘違いはキケンということね。

あくまで真剣勝負の核心を鍛えるのでないと、ウソ教えてるみたいで申し訳ないなというのがあるんで。

普通にやっても地球はこない。

あきらめない人のとこにある日フラッと・・Tシャツビーサン姿でやって來るとかこないとか・・

人から習ったものはニセモノで、自分のなかの龍が目覚めた人がホンモノ・・

か病気です笑

無料体験いつでもできマース。今はハードにできないけど、安全で感染対策もバッチリです!